総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 道路のカラー舗装について

ここから本文です。

更新日:2016年6月3日

道路のカラー舗装について

要旨

安城市の道路標示はよく補修されていますが、カラー舗装のベタ塗りが気になりました。特に交差点内でのベタ塗りは費用がかかるのでクロスマークを囲むとか指導停止線をベンガラの上に引くとかした方が良いと思います。時が経てばまた補修しなければならないので、費用がかさみます。
また、看板も古くなったものは撤去した方が良いです。看板が倒れ車や人に当たると大変です。

回答内容

ご意見いただきました交差点での交通事故の危険性をドライバーに知らせるカラー舗装について、基本的に本市では、交差点全体を赤色に塗り視認性を高めることでその効果が得られるものと考えておりますが、今後もそれぞれの現場の状況に応じた最適な方法で実施してまいります。
また、看板につきましては、古くなったものを見つけ次第撤去を行っていますが、全てを把握しきれていないのが現状です。劣化等で壊れた看板を見つけられた場合は、早急に撤去しますので、市民安全課(71-2219)までご連絡いただきますようお願いします。

回答した月

平成28年4月

この内容の問い合わせ

市民安全課 電話番号:0566-71-2219

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112