総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 転入届等の受理について

ここから本文です。

更新日:2016年1月6日

転入届等の受理について

要旨

安城市へ引っ越してきましたが、平日に休みを取ることができず、転入届の提出ができません。土曜日も転入届を受理してほしいです。

近隣市では、土曜日に転入届を受理している自治体があるのに、どうして安城市は受理しないのでしょうか。早急に対処してください。

回答内容

仕事がお忙しく届出ができないとのことで、ご不便をおかけし大変申し訳ありませんでした。

休日に住所異動の受付を行うご要望は、以前他の方からもあり、過去に検討させていただいた経緯がございます。

休日の住所届につきましては、関係機関の閉庁等により、あくまで正式な受付ではなく預かりとなり、実際の審査や転入処理等は休み明けになってしまいます。そのため、住民票の発行や印鑑登録、マイナンバーや在留カードの処理、各種手当ての受給申請等の他課への申請に加え、届出に不備があった場合の訂正等で、再度ご来庁いただくことが多くなると予想されます。ご意見にありました土曜日に転入届を受理している自治体においても同様の問題があると聞いております。

これらのことから、平日に再度お越しいただくケースが相当多くなり、混乱や不公平を招くことから、直ちにご希望に沿うことは難しいと判断しました。また、平成29年6月から開設する中心市街地拠点施設において、休日も開庁予定の窓口センターで住所届の預かりを検討してまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

なお、委任状による代理の方の転入届も可能ですので、ご面倒をおかけしますが、ご検討いただきますようお願いします。

回答した月

平成27年12月

この内容の問い合わせ

市民課
電話番号:0566-71-2221

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112