総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 国際交流協会の英会話教室と広報あんじょうについて

ここから本文です。

更新日:2015年5月13日

国際交流協会の英会話教室と広報あんじょうについて

要旨

2回目の受講をしようと、国際交流協会の英会話教室に申し込みましたが、定員を超えたため受講できませんでした。定員やクラス分けについて検討して欲しい。また、ごみ削減を推進するのであれば、毎月の広報をWeb配信にしてはどうでしょうか。

回答内容

お申し込みいただいたにもかかわらず、受講できなかったことは誠に申し訳ありませんでした。

国際交流協会の英会話教室につきましては、多くの皆様に受講していただくため、過去に本教室を受講したことがない方を優先して受け付けをしていますので、ご理解をお願いします。また、受講生の人数は、講師との事前協議の中で30人が適正であるとの判断に至りました。クラス数につきましては、講師の関係等により、増やすことは予定していません。

次に、広報につきましては、催し案内のほかにも制度の改正や各種補助金に関するお知らせ等、生活に必要な様々な情報を掲載していますので、すべての市民にお届けする必要があると考えています。パソコンやスマートフォン等の扱いに不慣れな方や安城市のウェブサイトを利用されない方もおみえになりますので、ご理解いただきますようお願いします。

なお、Web配信ではありませんが、市公式ウェブサイト「望遠郷」からも広報紙を閲覧することができますので、今後はより多くの方に閲覧していただけるようPRに努めてまいります。

回答した月

平成27年4月

この内容の問い合わせ

市民協働課
電話番号:0566-71-2218

秘書課
電話番号:0566-71-2202

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112