総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > あんくるバスについて

ここから本文です。

更新日:2015年1月6日

あんくるバスについて

要旨

市内に住む中学生です。
市内の様々な施設に行く際、頻繁にあんくるバスを使っています。
10月1日に行われたダイヤ改正では、路線が大きく変わり、利便性も飛躍的に向上したのではないかと思います。しかし、JR安城駅から更生病院間を結ぶバスが『循環線』『名鉄バス安城線』のみとなってしまったのは、非常に残念に思います。
今まで、安城駅よりも北の地域から、デンパーク・マーメイドパレスにバスで向かう際、更生病院又は安城駅で乗り換えれば1度の乗り換えで行くことができましたが、今のダイヤでは、2度の乗り換え、若しくは更生病院まで名鉄バスを利用という形になり、10月1日以前より、片道100円程度、往復なら200円程度の増加です。今まで400円で往復することができた所が、600円となってしまったら、新たに『使いたい』と思う人は少なくなってしまうのではないのでしょうか?
そこで提案なのですが、あんくるバスを利用してそれらの娯楽施設、観光施設、公共施設などを訪問・利用する人に、数十円程度の割引、優待等をしてはいかがでしょうか?(例:デンパークの入園料を50円引き。堀内公園の100円遊具1つ20円引き。プラネタリウムの閲覧料50円引き等)このようにすれば、あんくるバスの利用を推進できますし、施設に訪問する人も増加するのではないかと思います。今すぐに、というわけではありませんが、中心市街地拠点施設の完成時にでも参考にして頂ければと思います。

 

回答内容

あんくるバスの利用促進策についてご提案いただきありがとうございます。
市では、あんくるバスと公共施設等の利用促進を兼ねる施策として、様々な取り組みをしています。例えば、4月に堀内公園に新しい遊具ができたときには、あんくるバスを利用し公園に遊びに来た方に遊具券を配付させていただきました。また10月のサンクスフェスティバル開催日にはあんくるバス全路線運賃無料とさせていただきました。今後は新たに小中学生の夏休み期間において、名鉄バスも含め小中学生対象とした優待制度も検討していきます。
なお、車内で販売しています1カ月定期をご利用になれば1000円で何度でも乗車でき大変お得です。これからもあんくるバスのご利用を始め、各施設のご利用をお待ちしています。

回答した月

平成26年12月

この内容の問い合わせ

都市計画課
電話番号:0566-71-2243

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112