総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 離婚届不受理申出の受け付けについて

ここから本文です。

更新日:2014年1月21日

離婚届不受理申出の受け付けについて

要旨

先週の土曜日に、離婚届不受理申出の用紙を提出するため、安城市役所へ伺いました。土曜開庁窓口が正午で閉まっていましたので、時間外の当直窓口で相談をしましたが、時間外は受付できないと断られてしまいました。

まだ離婚の話し合い中で、話がまとまっていないこの土日に勝手に離婚届を出されてしまう可能性があったため、申出をすることとしましたが、時間外であっても離婚届は受け付けるのに、不受理申出は受け付けないというのは制度自体が矛盾していると思います。

インターネットで調べたところ、他のいくつかの市役所や区役所では、どちらも時間外で預かり扱いとして受け付けてくれるようです。

早急に制度の見直しや改善をお願いいたします。

回答内容

このたびはご来庁いただきましたが、不受理申出書を受理することができず申し訳ありませんでした。
不受理申出書は、法務省の通達により、他の戸籍届出とは違い戸籍担当職員による本人確認が必要であり、職員のいない時間帯には提出していただくことができません。このため、安城市の場合は平日午前8時30分~午後5時15分に加え、土曜日(祝日に当たる土曜日を除く)午前8時30分~正午も窓口を開き、受け付けさせていただいております。

24時間不受理申出の受け付けをしている市町村は、非常勤職員などを配置しているということだと思われます。本市では新たに非常勤職員の配置は考えておらず、受付日時の拡大は難しいのが現状です。何卒ご理解をお願いいたします。

回答した月

平成25年11月

この内容のお問い合わせ

市民課

電話番号:0566-71-2221

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112