総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > ごみ減量30%の一助にごみ袋の値上げを

ここから本文です。

更新日:2013年7月22日

ごみ減量30%の一助にごみ袋の値上げを

要旨

ごみ袋の値段を上げてください。

1枚40円として10枚で400円。

高浜市では実施しています。

ごみを出す人はごみ袋を使いますから、ごみを出す人が負担する仕組みです。

回答内容

ご意見を頂きましたとおり、ごみ処理費の有料化はごみ減量30%に対してとても重要で有効な施策と認識しており、受益者負担の観点からも必要な施策であると考えております。

ごみ処理費の有料化では、ごみ袋の価格にごみの処理費を加算する方法が一般的に多く用いられます。

しかしながら、景気が本格回復とは言えず、市民生活も依然厳しい状況にあることから、ごみ処理費の有料化は各家庭の経済的な負担が大きくなります。

さらに、指定ごみ袋の購入・使用を避ける心理が働くことなどから、不適切な分別や不法投棄、他市への廃棄が増加することも懸念されます。

このため、すぐにごみ処理手数料を有料化することは難しいと考えます。

ごみの減量につきましては、資源ごみの分別の徹底、ごみ処理の現状を周知することで、ごみ減量意識の高揚を図れるよう啓発活動を充実させていく考えでおります。

ご理解をお願い致します。

回答した月

平成25年5月

この内容のお問い合わせ

ごみゼロ推進課

電話番号:0566-76-3053

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112