総合トップ ホーム > 市政情報 > 「市民の声」の公表 > 公共施設の料金の違いについて

ここから本文です。

更新日:2013年6月20日

公共施設の料金の違いについて

要旨

安城市文化センターのホールの使用料が、県内他市の同程度の公共施設に比べて高いようです。

なぜですか。

回答内容

安城市文化センターは昭和56年10月に開館しました。
使用料については、建設コストや当時の経済状況などを勘案して決定したものです。
その際、近隣の同等施設の料金設定を参考にはしたものの、施設の建設年、グレードおよび付帯設備などの違いがあるため
席数などのみで使用料金の多寡を判断することは難しいと考えております。

なお、ホールの使用料に限らず、今後、受益者負担の観点から、さらに使用料の適正化のための調査研究を進めてまいります。

回答した月

平成25年4月

この内容のお問い合わせ

生涯学習課

電話番号:0566-76-1515

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
電話番号:0566-71-2202   ファクス番号:0566-76-1112