総合トップ ホーム > 市議会のページ > 行政調査報告書 > 行政視察報告書 総務企画常任委員会

市議会のページ

ここから本文です。

行政視察報告書 総務企画常任委員会

平成17年7月5日(火曜日)~7日(木曜日)

岡山県津山市「市民参加の手法による環境対策『エコネットワーク津山』」

エコネットワーク津山は市民主導で立ち上がった組織で、現在NPOの形式をとって運営しており、13のプロジェクトを推進。市の外郭団体ではないため、独立採算制をとっている。リユースプラザ「くるくる」を運営。「くるくる」では、市民から不用品を引き取り、販売することでリサイクルを推進し、環境に配慮。

福岡県福岡市「福岡県西方沖地震の対応について」「福岡市民防災センター」

平成17年3月20日に発生した福岡県西方沖地震への対策について調査。玄界島が特に被害が大きかった。市街地ではマンションの被害もあり、半壊した物件の中でも築後10年以内のものもあった。被災者支援として、被災者生活再建支援や被災住宅復旧支援策などを講じた。

福岡市民防災センターには消火活動や地震を実際に体験できる設備が設置されており、地震をリアルに身近に体感し、考えることができる。

福岡市民防災センター

福岡県北九州市「世界の環境首都創造事業」

日本有数の工業地帯であり、高度経済成長期には酷い公害に悩まされていたが、その後、公害を克服し、現在は環境国際協力を推し進めている。「誰もが住んでよかったと思えるまち」づくりをモットーとして、市民・NPO・産官学が協働で環境首都を創造していく。「北九州エコタウン事業」等を推進し、廃棄物ゼロの資源循環型経済社会を目指すため様々なプロジェクトに取り組んでいる。

お問い合わせ

議会事務局議事課庶務係
電話番号:71-2252