総合トップ ホーム > 申請書ダウンロード > 児童手当受給事由消滅届の配信

ここから本文です。

更新日:2016年4月19日

児童手当受給事由消滅届の配信

内容

次に該当する異動があった方は、必ず異動があった月に受給事由消滅届を提出してください。

市外・国外へ転出するとき

お子さんを養育しなくなったとき

受給者又はお子さんが死亡したとき

受給者が公務員となったとき

受給者が家計の生計者でなくなったとき

受給者が未成年後見人でなくなったとき

受給者が父母指定者でなくなったとき(子ども生計を維持する父母等が帰国した場合など)

子が里親等へ委託、又は児童福祉施設等へ入所したとき

子が日本国内に住所を有しなくなったとき(留学を理由とするものを除く)

受給者が子と別居したとき(単身赴任の場合等を除く)

その他、児童手当の受給事由が消滅したとき

注意事項

転出後の市町村で手当を受けるためには、新住所地で新たに「認定請求書」を提出する必要があります。手続きが遅れると、もらえない月が出る場合がありますのでご注意ください。

実際は転出などをして受給事由が消滅している場合で、消滅届の提出をしておらず手当の支払を受けた場合には、手当を返還していただくことがあります。

里親・施設設置者等の方は、別に申請様式があります。お手数ですが子育て支援課庶務係までご連絡ください。

ダウンロード

消滅届の書式(PDF:59KB)

記入例(PDF:174KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子育て健康部子育て支援課庶務係
電話番号:0566-71-2227   ファクス番号:0566-76-1112