総合トップ ホーム > 学ぶ > 青少年の家 > 青少年の家イベント企画団体

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

青少年の家イベント企画団体

ゾンビが青少年の家に来襲!子供たちがゾンビ退治に大活躍!

  10月28日にゾンビの館のイベントを開催しました。

午前中からGreen-houseのメンバーが集まって最終の準備をした後、自分たちのメイクを行いました。午後からはボランティアの方々も集まっていただき、メイクと館内の案内、イベントの概要を説明し、リハーサルを行い、本番に備えました。

1組10人で7組、合計70人の小学生を募集したところ、すぐに定員いっぱいとなるほどの人気で、5時30分に第1組目がスタートしました。果敢にゾンビに立ち向かってくれた子、泣き叫んでお母さんにしがみつく子、様々でしたが、ゾンビが発生した青少年の家を救うべく、3カ所でゾンビの攻撃をかいくぐって、ワクチンを手に入れてみんなを救うというミッションを全員で楽しく遂行してくれました。

 このイベントを企画・準備・運営してくれたGreen-houseのメンバーの皆さん、当日ゾンビ役でお手伝いいただいたボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

最終打合せ 全体打合せ
グリーンハウスメンバーの最終打合せ 当日ボランティアさんも含めた全体打合せ
スタート 最初のミッション
いよいよスタート。ビームでゾンビの動きを止めている間に移動 最初のミッションをクリア
2番目ゾンビ 最後のゾンビ
一番怖かったと評判の2番目のゾンビの部屋 最後の部屋では、大勢のゾンビが来襲
ボスゾンビ お疲れ様でした
ボスゾンビが右手に持つワクチンを手に入れようと力を合わせる参加者 ボランティアの皆さん、お疲れ様でした

Green House(ゾンビの館実行委員会)メンバー、最終準備へ

10月18日・23日に、10回・11回目の打ち合わせを行いました。

いよいよ当日に向けて、準備も終盤に差し掛かってきました。

18日は、ユースカレッジのメンバーに応援してもらって、イベントの当日に使う小道具や装飾品を作成しました。23日は作り切れなかった小道具の作成、効果音を確認しながら、どれを使うかを決めるなど、最後の調整を行いました。

いよいよ前日の準備を残すのみとなりました。

なお、当日のゾンビ役ボランティアはまだ募集しています。28日午後4時30分から8時30分までお手伝いいただける40歳以下の独身の方、連絡をお待ちしています。

 

準備

効果音 小道具
何かの準備中なのですが… 効果音を選定中 様々な小道具などを作成しています。

青少年の家 ゾンビの館計画

ゾンビの館の当日ゾンビスタッフを募集します!!

 青少年の家がゾンビの館になってしまうイベント「青少年の家ゾンビの館」の当日、ゾンビ役として出演するボランティアスタッフを募集します。みんなでゾンビになって、子どもたちを楽しませましょう!

 詳細はこちら⇒ゾンビの館チラシ(PDF:4,852KB)

 日 時:平成30年10月28日(日)正午から午後8時30分頃まで

 対 象:18歳から40歳までの未婚の方

 定 員:60人

 持ち物:ゾンビになりきるための衣装やメイク道具、鏡、メイク落とし、軽食

 当日の流れ

 12:00 集合

       着替え・メイク等準備

       設定説明・役割分担

       場所の確認

 17:00 イベント開始

 20:30 イベント終了

 申込方法:安城市青少年の家(TEL 76ー3432)へ電話でお申し込みください。

      ※受付時間:午前9時から午後5時まで(月曜休館) 

ゾンビの館スタッフ募集チラシ

青少年の家イベント「ゾンビの館」を開催します!

 「10月28日、青少年の家にゾンビが大量発生・・・!?」

 Green House(ゾンビの館実行委員会)の企画イベント「ゾンビの館」がついに開催します!

 10月3日から参加者募集を開始したところ、わずか2日で受付枠が全て埋まってしまいました。たくさんの子どもたちがゾンビの館を楽しみにしてくれているようで、Green Houseのメンバーも準備に気合が入っています。

 当日をお楽しみに♪

●ゾンビの館 概要 

 地域のみんなの絆を深め、スポーツや文化活動のために憩う場所、安城市青少年の家。しかし、みんなが寝静まった頃、知らないうちに、なんと研究者たちがゾンビウイルスの研究をしていた!ウイルスの開発には成功したものの、自分たちも感染してしまい、青少年の家はゾンビの館と化してしまった。これ以上街にウイルスが広がらないためにも、ワクチンを探し出し、君の手でみんなを救おう!

●ルール

 青少年の家のどこかに隠されている、ゾンビ化を止める「ワクチン」を制限時間内に探し出し、研究員に渡したらゲームクリア!館内ではゾンビが襲い掛かってくるので、うまくかわしながら進もう。

日時・タイムスケジュール

平成30年10月28日(日)

 第1回 午後5時20分から午後6時10分(受付時間:午後5時10分)

 第2回 午後5時40分から午後6時30分(受付時間:午後5時30分)

 第3回 午後6時から午後6時50分(受付時間:午後5時50分)

 第4回 午後6時20分から午後7時10分(受付時間:午後6時10分)

 第5回 午後6時40分から午後7時30分(受付時間:午後6時30分)

 第6回 午後7時から午後7時50分(受付時間:午後6時50分)

 第7回 午後7時20分から午後8時10分(受付時間:午後7時10分)

※途中入場はできません。受付時間をお間違えの無いようお願いいたします。

●注意事項

・スタッフのメイクや衣装の色がついてしまう可能性があるため、汚れても良い服でお越しください。

・室内履き(シューズ等)をご持参ください。

・送迎バス等はありませんので、お子様の送迎は保護者が行ってください。

・送迎のみの保護者の方は、終了時間まで待機場所でお待ちください。

詳細はこちら⇒ゾンビの館イベントチラシ(PDF:7,868KB)

 

ゾンビの館チラシ

Green House(ゾンビの館実行委員会)第8回・第9回打ち合わせ

 10月8・9日に8回・9回の打ち合わせを行いました。

 今回は、中野代表が製作したシナリオを全員で確認し、アイデアを出しながら修正をしていきました。

 また、当日の衣装の準備とメイクの練習を行いました。

 各々が持ち寄った衣装に血糊スプレーで着色して、不気味さが感じられるように各自が工夫していました。メイクは、ティッシュペーパーを小さく刻んで顔に貼り、ゼラチンで固めてから着色するなど、楽しみながらチャレンジしました。初めて挑戦した人ばかりでしたが、なかなか楽しそうな?ゾンビが出来上がりました。

 28日の当日をお楽しみに! 

 

ゾンビ10081

 

 

 

ゾンビ10091 ゾンビ10092

それぞれが衣装の汚し方?を工夫しながら

着色しています

手に着色しながら、メイクの仕方を打ち合わせ中

どんなゾンビができあがったのかは

当日をお楽しみに!

Green House(ゾンビの館実行委員会)第6回・第7回打ち合わせ 

9月21日・24日に6回目・7回目の打ち合わせを行いました。
今回は、当日の記念撮影用の立て看板のイメージについてみんなで意見を出し合いました。また、当日は2つの和室と体育室を使って行いますが、それぞれの部屋で、ゾンビがどのように動くと参加者に驚いてもらえるのか、怖がってもらえるのか、また、ミッションのクリアについても、難しすぎず、簡単すぎず、なおかつ安全な方法は何かを話し合いました。みんな活発に意見を出してくれて、面白そうなプランが出来つつあります。期待していてください。  

第6回ゾンビ実行委員会

看板や衣装などについて話し合っています。

団体名がGreen houseに決定しました! 

 8月25日・9月5日に、4回目、5回目の打ち合わせ会を行い、着々とイベント内容が決まってきています♪

 今まで正式な団体名がなく活動をしてきましたが、メンバーの皆さんから候補を出してもらい、全員の投票で「Green house」に決定しました。

 この名称を提案してくれたメンバーは、Green houseの意味について、「今回のゾンビの館だけで終わらずに、今回の企画を出発として、初めて会った何もない未熟な者たちが集える場所でありたい。ここで会った人はみんな仲間。Greenは未熟という意味があり、開拓する感じがするから」と説明してくれました。

 今後はGreen houseとして活動をしていきます。興味のある方は是非参加してください。

 また、ゾンビの館のストーリー、部屋ごとのゾンビの役割、当日までに行う作業の分担などを決めました。当日が楽しみです。 

8月16日(木)ゾンビの館計画進行中...

 8月9日・16日に、2回目、3回目の打ち合わせ会を行いました!

 今回は、イベントの具体的な内容、及び参加してもらう小学生と、当日ゾンビ役として参加してもらうボランティアの方の条件について検討しました。全員で楽しく話をしつつも、色々なアイデアが出て、かなり決まってきたようです。

 10月1日号広報で参加者・ゾンビ役のボランティアを募集する予定です。皆さんの参加をお待ちしております♪ 

ゾンビの館計画様子3

ゾンビの館参加者・ボランティアの大枠について話し合っています。

 8月4日(土)ゾンビの館計画始動!!

 10月28日に青少年の家で開催予定のゾンビの館のスタッフが初めて集まりました。
 このイベントは、ゾンビに乗っ取られてしまった青少年の家に、参加者の小学生がワクチンを取りにいくミッションを遂行するというものです。
 この企画・準備と当日の運営をしていただく方を募集したところ、7人の方々に応募いただき、今回は5人の方が参加してくれました。
 イベント全体のコーディネートを劇団上海自転車の中野菜保子さんにお願いし、当日の照明スタッフさんも参加していただいて進めていきました。
 まず自己紹介から始まり、館内を見学した後、イベントの大まかな内容・進め方について話し合いました。次回までに、グループ名と、クリアするミッションや試練についてアイデアを持ち寄ることにして今日は解散となりました。
 どんなイベントに成長していくのか、楽しみにしていてください。
 なお、メンバーは現在も募集中ですので、興味のある方は青少年の家までご連絡ください。  

ゾンビの館計画様子1

ゾンビの館計画様子2

中野さんの案内で青少年の家を全員で見学しました。

ゾンビの館計画の大枠について、みんなで話し合っています。

 

 青少年の家ゾンビの館計画 メンバー募集!!

 青少年の家では、10月28日(日)に、子どもを対象とした体験型イベント「青少年の家ゾンビの館」を、青少年の家で開催する予定です。誰もが楽しめるイベントにするために、イベント内容を考え、当日の運営を行ってくれる人を募集します!

 青少年の家ゾンビの館 チラシはこちら(PDF:557KB)

内容

 活動期間 平成30年8月から平成31年3月頃まで、月2回程度開催。1回につき2~3時間程度。

      初回は8月4日(土)午後7時から青少年の家にて開催。

 場  所 青少年の家

 活動内容 安城市が依頼した講師の指導の下で、事業の企画・立案能力や、話し合いをまとめる力をつけながら、イベントの準備を行います。10月のイベント終了後は、参加者の希望次第ではもう1つのイベントを実施する可能性があります。

イベントの概要

 指導者の下で、イベントの内容決めや準備、当日の運営を行ってもらいます。

 イベント名「青少年の家ゾンビの館」

●ストーリー

 地域のみんなの絆を深め、スポーツや文化活動のために憩う場所、安城市青少年の家。しかし、みんなが寝静まった頃、知らないうちに、なんと研究者たちがゾンビウイルスの研究をしていた!ウイルスの開発には成功したものの、自分たちも感染してしまい、青少年の家はゾンビの館と化してしまった。これ以上街にウイルスが広がらないためにも、ワクチンを探し出し、君の手でみんなを救おう!

●内容

 和室・体育館をメインの会場として、参加者が体験型でストーリーを進めていきます。出演者や裏方の協力者は、企画者以外にも市内高校生・中学生にもボランティア参加を依頼する予定です。

対象

 18歳~35歳の未婚の男女の方。

 申込方法、問い合わせ先

 5月1日(火)~5月31日(木)午前9時~午後5時(休館日を除く)に、氏名、年齢、住所、電話番号を電話かFAX、Eメールで青少年の家(☎〈76〉3432/FAX〈76〉1131/Eメールseishounen@city.anjo.lg.jp)へ

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部生涯学習課青少年の家
電話番号:0566-76-3432   ファクス番号:0566-76-1131