総合トップ ホーム > 暮らす > 届出と証明(パスポート) > 有効中のパスポートを紛失・焼失された方

ここから本文です。

更新日:2013年12月27日

有効中のパスポートを紛失・焼失された方

有効中のパスポートを国内で紛失・焼失・または盗難にあわれた方は、その旨を届け出る必要があります(年齢等に関係なく、代理の方が届け出ることはできません。必ずご本人がおいでください。)。

届出されますと、紛失等したパスポートは、その効力を失いますので、届出後に発見されましても使用できません。

届出後に新しくパスポートの発給を希望される方は、新規発給を申請することができます(紛失等の届出と同時に申請もできます。)。

必要書類

紛失一般旅券等届出書

届出書は市役所にあります。

写真(1枚)

6か月以内に撮影されたもの。たて4.5cm×よこ3.5cm
→写真の規格と見本

本人確認のための書類
※コピー不可

記載内容が申請書及び戸籍謄(抄)本・住民票と一致している必要があります。
運転免許証など1点でよいものと、2点必要なものがあります。
→本人確認書類
次の書類のうち、該当するものを1点

家の中で紛失した場合

事情説明書 用紙は市民課にあります。

家の外で紛失した場合・盗難にあった場合

盗難(遺失)届出証明書 警察署が発行したもの。

災害・火災で紛失・焼失した場合

罹災証明書 消防署または市区町村が発行したもの。

紛失等の届出と同時に新たにパスポートの発給を申請される方

紛失等の届出と同時に新たにパスポートの発給を申請される方は、上記の書類に加えて新規申請の書類が必要になります。

有効中のパスポートの紛失・焼失・損傷については、下記リンク先も参考にしてください。

愛知県:国内で紛失・焼失した方(外部リンク)

愛知県:海外で紛失・焼失した方(外部リンク)

愛知県:損傷(外部リンク)

お問い合わせ

市民生活部市民課証明係
電話番号:0566-71-2266   ファクス番号:0566-77-1105