総合トップ ホーム > 暮らす > 水道 > 上水道 > 水道水質基準の改正について

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

水道水質基準の改正について

水質基準の改正について

 水道水は、常に安心して飲めることが大切です。わが国では、水道法により水道水の水質基準が定められています。

 水質基準は、常に最新の科学的知見に照らして改正していくべきとの考えから、逐次検討・改正が行われています。

 水質基準項目(51項目)(PDF:43KB)

 水質管理目標設定項目(26項目)(PDF:40KB)

 水質管理目標設定項目中の農薬類(120項目)(PDF:34KB)

平成29年4月における改正

  • 水質管理目標設定項目

    ・農薬類の目標値の変更

    ピロキロン「0.04mg/L」から「0.05mg/L」に変更されました。

    ベンゾフェナップ「0.04mg/L」から「0.05mg/L」に変更されました。

    ・農薬類の要検討農薬類からの格上

    「テフリルトリオン 0.002mg/L」が要検討農薬類から格上げされました。

    ・農薬類の項目の統合

    「ダゾメット」、「メタム」、「メチルイソチオシアネート」が「ダゾメット、メタム及びメチルイソチオシアネート 0.01mg/L」に統合されました。

     

     

     

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道部水道工務課浄水管理事務所
電話番号:0566-98-7340   ファクス番号:0566-98-7370