総合トップ ホーム > 暮らす > 相談・訪問 > こんにちは赤ちゃん訪問

ここから本文です。

更新日:2018年2月23日

こんにちは赤ちゃん訪問

生後4か月を迎えるまでの赤ちゃんのいるすべての家庭を対象に、『こんにちは赤ちゃん訪問』を行います。

出生届を出された後にご案内をお送りし、保健センターからご連絡後、訪問します。

早めに訪問をご希望の方や、転入された方は、直接保健センターまでご連絡ください。

対象者

生後4か月を迎えるまでの赤ちゃんがいるすべての家庭

訪問日時

赤ちゃん訪問のご案内をお送りした後、訪問スタッフが電話でご連絡し、訪問日を決定します。

  • 3か月以上、里帰りされる方は、安城市保健センターへご連絡ください。
  • 母子健康手帳交付時から電話番号が変わっている場合にはご連絡ください。
  • 連絡がつかない場合は、直接訪問させていただくこともあります。

訪問スタッフ

看護師、保健師

内容

 子育ては「うれしい、楽しい」だけではなく不安や悩みもつきものです。

 「こんにちは赤ちゃん訪問」では、お母さんがこれから子育てする中で、1人で不安や悩みを抱え込まないように子育ての情報をお伝えしたり、相談をお受けするとともに、お子さんの健やかな成長を応援します。

  • 子育て支援情報誌をお届けします。
  • 現在の子育てに関する不安や悩みについて一緒に考えます。
  • ご希望の場合は、赤ちゃんの体重測定も行います。
『こんにちは赤ちゃん訪問』は、児童福祉法に基づいて行っています。

すべての乳児のいる家庭を訪問し、子育ての孤立化を防ぐために、その居宅において様々な不安や悩みを聞き、子育て支援に関する必要な情報提供を行います。また、支援が必要な家庭に対しては適切なサービスを紹介します。なお、この事業は、地域の中で子どもが健やかに育成できる環境整備を図ることを目的として行っています。

 

よくある質問

お問い合わせ

子育て健康部健康推進課保健指導係
電話番号:0566-76-1133   ファクス番号:0566-77-1103

安城市保健センター