総合トップ ホーム > 暮らす > 保険・年金 > 国民年金保険料の後納制度

ここから本文です。

更新日:2016年2月17日

国民年金保険料の後納制度

過去5年分の国民年金保険料が納められます

平成27年10月1日から平成30年9月30日までの3年間に限り、過去5年間に納め忘れた国民年金保険料を納付することができる「5年の後納制度」が始まりました。後納制度を利用することにより、年金額が増えたり、納付した額が不足していて年金を受給できなかった人が年金受給資格を得られる場合があります。

なお、老齢基礎年金を受給している方などは、後納制度の利用はできません。

後納制度を利用するには、申し込みが必要です。

後納制度の申込み先

  • 国民年金保険料専用ダイヤル:0570-011-050
  • 刈谷年金事務所国民年金課:0566-21-2159

※市役所年金係では後納制度のお申込みはできません。

詳しくは、日本年金機構ホームページ(外部リンク)

お問い合わせ

福祉部国保年金課年金係
電話番号:0566-71-2231   ファクス番号:0566-76-1112