総合トップ ホーム > 暮らす > お得な制度 > 生垣等設置奨励補助金制度

ここから本文です。

更新日:2016年7月6日

生垣等設置奨励補助金制度

 目的

みどりの育成および良好な生活環境づくりの促進を図るため、宅地または店舗敷地内に生垣の設置および駐車場の緑化をする方に補助金を交付します。

 生垣等設置奨励補助金制度パンフレット(PDF:1,103KB)

生垣設置事業

生垣の要件

   ○ 公道境界から3m以内の場所に設置すること。

   ○ 生垣は、延長2m以上で、1m当り2本以上植栽すること。 

   ○ 樹木の高さは、住宅地は90cm以上、店舗は30cm以上であること。

   ○ 生垣に使うブロック積み等は、60cm以下の高さとすること。

   ○ 樹種としては生垣に適したもの、周辺環境に適したものであること。
     梨の赤星病の原因となるカイズカイブキ、玉イブキ、ビャクシン類はご遠慮ください。

代表的な奨励樹   

/kurasu/hojoseido/images/img0081.jpg /kurasu/hojoseido/images/img0061.jpg /kurasu/hojoseido/images/img0091.jpg
西洋カナメモチ サザンカ キンモクセイ

 

補助金額

生垣設置事業における必要経費とは、苗木(樹木)・植栽土・垣根用資材等に類するものです。

   〇対象経費の2分の1以内で、以下の条件を満たす額。

       市街化区域       60,000円以内

       市街化調整区域    40,000円以内

   〇既存ブロック塀を生垣へ変える場合は、対象経費の3分の2以内。

       限度額          80,000円以内

 

駐車場緑化事業

駐車場緑化の要件

   ○ 緑化面積が2.5㎡以上、駐車場面積の20%以上が緑化されていること。

   ○ タイヤが踏む場所に緑化保護資材等を使用すること。

   ○ プランター等、移動可能なものでないこと。

 

 補助金額

駐車場緑化事業における必要経費とは、地被植物等の植物・植栽土・緑化保護資材等これに類するもの、また緑化補助資材に類するものです。

   〇対象経費の2分の1以内で、以下の条件を満たすもの。

       市街化区域       60,000円以内

 

 街並み緑化事業

街並み緑化の要件

   ○ 公道境界から3m以内の場所に植えること。

   ○ 中高木の場合は1本以上、低木の場合は4本以上植栽すること。

   ○ プランター等、移動可能なものでないこと。

   ○ 芝生、草花、高さ30cm未満の樹木は対象外です。

 

 補助金額

街並み緑化事業における必要経費とは、苗木(樹木)、植栽土、緑化資材費等これに類する経費です。

   〇対象経費の2分の1以内で、以下の条件を満たすもの。

       市街化区域       60,000円以内

       樹木1本あたりの上限額(補助額) ・高木3.0m以上15,000円

                                                                     ・中木1.5m以上3.0m未満4,000円

                               ・低木0.3m以上1.5m未満1,000円

 

補助の条件・手続きの方法及び流れ

補助の条件・手続きの流れ(PDF:540KB)

必ず、工事着工前に申請してください。
(着工後の申請については受付いたしません)

 

生垣設置事業用紙

生垣設置申請書(PDF:104KB)

生垣設置申請書(ワード:44KB)

生垣設置実施報告等(PDF:141KB)

生垣設置実施報告等(ワード:63KB)

駐車場緑化事業用紙

駐車場緑化申請書(PDF:96KB)

駐車場緑化申請書(ワード:42KB)

駐車場緑化実施報告等(PDF:138KB)

駐車場緑化実施報告等(ワード:64KB)

街並み緑化事業用紙

街並み緑化申請書(PDF:105KB)

街並み緑化申請書(ワード:49KB)

街並み緑化実施報告等(PDF:99KB)

街並み緑化実施報告等(ワード:66KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部公園緑地課
電話番号:71-2244   ファクス番号:76-0066