総合トップ ホーム > 防災・防犯・交通安全 > 市の取り組み > 生垣等設置奨励補助金制度

ここから本文です。

更新日:2014年4月18日

生垣等設置奨励補助金制度

目的

みどりの育成および良好な生活環境づくりの促進を図るとともに、震災におけるブロック塀などの倒壊による被害を防止するために、宅地および店舗敷地内に生垣を設置する方に補助金を交付します。

補助金が受けられる方

  1. 市内に住所を有する方および店舗を有する方(借地の場合は地主の方の承認が必要です)
  2. 市税を滞納していない方

生垣の要件

  1. 住宅または店舗敷地内で、公道に沿って設置するもので延長2m以上であること
  2. 高さは、住宅用は90cm以上、店舗用は30cm以上
  3. 延長は1m当たり2本以上植栽すること
  4. 生垣設置のために基礎として、ブロック積み等を使用する場合は、宅地面から50cm以内の高さとする
  5. 樹種としては生垣に適したもので、周辺環境に適したもの奨励樹種としてはマキ類、ウバメガシ、サザンカ、サンゴジュ、ネズミモチ、ヒイラギ、カナメモチ、モクセイ、ツゲ類、マサキ類など(カイズカイブキ、玉イブキ、ビャクシン類、うるし類、とげ類はご遠慮ください。)

代表的な奨励樹

サザンカ

西洋カナメモチ

キンモクセイ

補助金の額

※必要経費とは、苗木(樹木)・植栽土・垣根用資材等これに類するものです。

手続の方法及び流れ

必ず、工事着工前に申請してください。(着工後の申請については受付いたしません)

申請書類(印刷してご使用ください)(PDF:122KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部公園緑地課公園整備係
電話番号:71-2244