総合トップ ホーム > 暮らす > 水道 > 下水道の役割

ここから本文です。

更新日:2017年4月6日

下水道の役割

生活環境の改善

生活環境の改善

下水道(汚水管)が整備され、みなさんが下水道に接続すると、

汚水(し尿や生活雑排水)が、水路や側溝に流れなくなるので、ハエや蚊、悪臭の発生を防ぎ、快適な生活環境になります。

 

 

側溝には雨水が流れるだけとなり、晴れた日には、側溝が乾いている状態になります。

 

河川等の水質保全

河川等の水質保全

下水道(汚水管)が整備され、みなさんが下水道に接続すると、

生活雑排水などが、河川などに流れ込まないので、きれいな川がよみがえります。

下水道をとおり終末処理場へ送られた汚水は、微生物の働きで、きれいな水に変えて放流しますので、きれいな海がよみがえります。

トイレの水洗化

トイレの水洗化

下水道(汚水管)が整備され、みなさんが下水道に接続すると、

くみ取り便所は水洗化され、現在、し尿浄化槽を使用している場合も浄化槽が不要となるため、悪臭などが解消されて、より衛生的で快適な生活ができます。

また、浄化槽の維持管理費が不要となります。

雨水の排除

雨水の排除

汚水管とは別に雨水管を整備することで、市街地に降った雨水をすみやかに排除し、浸水の被害からわたしたちの生活を守ります。

よくある質問

お問い合わせ

上下水道部下水道課経営係
電話番号:71-2247