総合トップ ホーム > 暮らす > お得な制度 > 住宅用太陽熱温水器設置補助金制度

ここから本文です。

更新日:2018年10月15日

住宅用太陽熱温水器設置補助金制度

太陽光は自然にある無限のエネルギーで、化石燃料の使用を抑え、CO2の削減に貢献できます。安城市では住宅用太陽熱温水器を設置する市民の皆さんに補助金を支給する制度を設けています。

予算残額(平成30年度)

800,000円

残額 740,000円(10月15日現在)

補助対象システム

集熱部と貯湯部が一体となっており、太陽熱で温めた水をそのまま給湯に利用し、貯湯容量が150リットル以上の自然循環型の温水器で、市販されているもの

補助金額

温水器の集熱部の面積(平方メートル)×10,000円(1,000円未満の端数は切捨て)

太陽熱温水器の設置費用を上限とします。

太陽熱温水器の集熱部の面積とは、集熱器1台あたりの面積(平方メートル単位で、小数点以下第3位を切り捨てした数値)に、集熱器台数を乗じたものをいいます。(補助金額の上限80,000円、集熱部面積の上限8平方メートル)

手続方法等

詳細はリーフレット(PDF:125KB)をご覧下さい。

手続方法

工事着手前と工事完了後の2回書類の提出が必要です。

提出場所

環境都市推進課へ持参、郵送不可。(本人以外でも提出可能ですが、氏名等の確認をさせていただきます。)

必要書類

交付申請

実績報告

  • 実績報告書(様式第6)PDF版(PDF:40KB)WORD版(ワード:36KB)
  • 交付請求書(様式第7)PDF版(PDF:40KB)WORD版(ワード:41KB)
  • 温水器の設置費に係る領収書の写し(ただし書きに「太陽熱温水器設置費用」などと記載。金額が温水器分以外を含んでいる場合は温水器分の金額を明記)
  • 設置した機器の保証書の写し(お客様控)
  • 温水器の設置場所及び設置状態が確認できる温水器設置住宅等の全景、集熱部並びに貯湯部のカラー写真
  • 報告書の提出日前1か月以内に発行された住民票の写し ※コピー不可
  • 報告書の提出日前1か月以内に発行された市税を滞納していないことを証明する書類(完納証明書) ※コピー不可、転入者のみ

計画を変更するとき(計画変更承認申請)

計画変更承認申請書(様式第4)PDF版(PDF:34KB)WORD版(ワード:35KB)

交付決定の取消

以下の要件に該当した場合は、市によって交付決定を取消し、補助金取消通知書にて申請者本人へ通知します。

  • 交付申請書、変更申請書又は実績報告書に重大な誤りがあるとき。(虚偽記載等)
  • 交付決定者が、変更申請書又は実績報告書を提出しなかったとき。
  • 機器に係る設置工事を中止したことが判明したとき。
  • 暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者であることが判明したとき。

補助金の返還

上記の補助金の交付を取り消した場合で、既に補助金が支払われているときは、返還請求をする日から30日以内にその全額を返還するよう命じます。

その他

  • 補助金交付決定前に工事着手されているものについては、補助金交付ができません。
  • 補助金は指定口座に振り込みます。指定口座は原則本人名義のものを記載してください。実績報告書に不備が無ければ、通常の場合提出から1ヶ月程度で振り込みます。  

参考:安城市住宅用太陽熱温水器設置費補助金交付要綱(PDF:85KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部環境都市推進課環境政策係
電話番号:0566-71-2206   ファクス番号:0566-76-1112