総合トップ ホーム > 市政情報 > 行政改革・行政評価 > 広告事業 > 広報あんじょうに掲載する有料広告

ここから本文です。

更新日:2019年1月11日

広報あんじょうに掲載する有料広告

詳細は広報あんじょう広告掲載募集要項(PDF:1,678KB)で確認してください。

広告主又は広告代理店の要件

  次のいずれにも該当しない者とする。

  • 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者
  • 応募時点で、安城市工事請負契約等に係る入札参加資格(一般・指名)停止要綱(平成5年4月1日施行)の規定による入札参加資格停止措置を受けている者
  • 会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第225号)の手続について申立てがなされ、当該手続が終了していない者
  • 法令等に違反する事業若しくは行為を行う法人等又はそのおそれがある者
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)による規制を受ける事業を行う者
  • 貸金業法(昭和58年法律第23号)第2条第1項に規定する貸金業に関する事業を行う者
  • たばこの製造又は販売に関する事業を行う者
  • 「安城市が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年3月30日付け安城市長・安城市教育委員会教育長・愛知県安城警察署長締結)に基づく排除措置の対象となる者
  • 本市の市税及び料金等を滞納している者

広報あんじょう概要

 毎月2回、各号約74,500部を発行(平成31年1月現在)

仕様

広告掲載箇所

1日号の裏表紙(下半分)

広告規格

縦131mm×横189mm。色はフルカラー。広告の右上に広告であることを示すロゴを表示します。契約者は広告枠を複数に分けて異なる広告を掲載することができます。詳細は、作成要領(PDF:123KB)を参照してください。

〈掲載イメージ〉

h31裏表紙募集

募集枠数

1枠(平成31年4月~平成32年3月までの各1日号) 

  • 連続する申込みも可。
  • 広告枠を複数に分けて別の広告を掲載することができます。

広告掲載の回数の制限

  同一の広告主の広告掲載は1年度につき通算6回までとします。

  なお、広告内容により同一又は類似する商品並びに企業等が想起される場合は、同一広告主による広告とみなします。

広告掲載料

  1枠138,000円(消費税及び地方消費税相当額別)

申込

 提出書類を平成31年1月15日(火)から平成31年1月31日(木)までに持参又は郵送により提出してください。持参による場合は市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分までとし、郵送による場合は期限までの必着とします。

なお、上記期限までに申込みがなかった場合は、原則広報発行の3カ月前の日が属する月の末日(末日が市役所閉庁日の場合は、直前の開庁日)を期限として先着順により随時申込みを受付けます。 

提出先

〒446-8501安城市桜町18番23号
安城市役所企画部秘書課広報広聴係

提出書類

(1)広報あんじょう広告掲載申込書(様式1)
(2)法人登記に係る現在事項全部証明書(個人事業主の場合は住民票の写し)
(3)事業概要(会社概要など、個人事業主の場合は事業主の身分証明書)

広告主の決定方法

期限内に申込みのあった者のうち、申込み期間が最も長い者を優先して決定します。申込み期間が同じで、かつ掲載希望月の重複がある場合は、その重複した月については市による代理抽選により決定します。この場合、重複した月以外の月については、それぞれの申込み者に決定します。

その他

  • 広告掲載の可否については市による審査があります。
  • 広告主等の都合により、掲載を決定した広告を取り下げる場合は市へ申出書を提出してください。なお、その場合は広告掲載料の還付はいたしません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部秘書課広報広聴係
ダイヤルイン:0566-71-2202
電話番号:0566-76-1111   ファクス番号:0566-76-1112